リソースアクティベーション

03-6280-8402

地方支店の営業強化プロジェクト

地方支店の営業強化プロジェクト

事例を交えたPR活動とセグメント化したサービスの効率的な展開がカギ

大手人材紹介会社 (東京都千代田区)

1.支援先の課題整理

状況
最大のライバルはハローワークであり、その周りを民間の大手競合に包囲されている。
莫大な広告宣伝費で毎月数百名単位の転職希望登録者を獲得するものの、採用希望企業 (案件)の開拓が追いついていない。
つまり、仕入れだけが膨らみ、販売が追いついてない状態である。
営業エリア拡大のため、全国に支店を展開しているが地方都市で苦戦を強いられている。
課題
顧客である、地方企業の人事担当者様は「採用は広告で集めるもの」という認識が強く、コンサルティングフィーを支払って人材を採用すること自体に抵抗感がある上に、紹介側営業担当者はそのメリットを十分説明できていない。
展開している地方支店における営業員の地元採用でも苦戦しており、本社より営業員が出向で穴埋めしている。
社名の認知度も都市部に比べて低いので、自社ブランド力で営業を展開してきた出向社員のスキルアップが必要。

2.課題改善

実施内容
ターゲットのリストアップ、テレアポを改善。
初訪時に人材ニーズと採用状況等の情報収集をしながら、人材紹介サービスの利用メリットと事例等をPRし申込書を配布した。
ヒアリングで得た情報のセグメント化と、分類ごとに採用コンサルチームを編成し、具体的な提案活動を実施し申込書の回収に努めた。
改善ポイント
地方企業の人事担当者様に、採用アウトソーシングのメリットとコンサルティングフィーの妥当性をいかに理解していただくかが鍵となる。
特に「採用費の変動費化」というポイントを事例を交えて説明し、人事担当者様の業務負担軽減のイメージをクリアに想起させる。

3.成果(改善された点)

事例を交えたPR活動が評判となり、企業からの問い合わせが前年比50%強増加。 セグメント化した人材紹介サービスの効率的な展開により、営業チームあたりの商談件数が月あたり約10件増加。
申込書回収からご紹介(面接)までのリードタイムが短縮。新規総訪問件数1522社、申し込み回収578件、回収率約38%を実現。
無料相談受付中!
お電話でのお問い合わせ
電話番号
メールでのお問い合わせ